KZ-SA08

amazonに出たら買います。(笑)
バッテリーが30mAなんですね。(笑)

KZ SA08
Model:KZ SA08
colour:Black
Charging Bin :
Weight:44g
Earphone Weight :5.7g(single ear)
Charging Bin Size :32 x 61 x61 mm
Earphone Size :19x 24 x 27mm
Bluetooth Version :Bluetooth 5.0
Frequency Response :20-40kHz
Sensitivity :102dB
Earphone Power :30mA(single ear)
charging Bin Power :400mA
Wear :ear hook
Unit configuration:22955 balanced armature x129689 balanced armature x131736 balanced armature unit combination x1

KZ SA08

CCA CX10来ました。

CCA CX10 やっときました。台湾から送られてきてる。

ちょっと聴いた感じではやはりKZ系の音です。
KZS2に迫力を出し細かい音も出しという感じです。
シェルの大きさも形もKZS2に近いです。
では慣らしします。

2020.9.10
まだ3日目だが、期待していたような音じゃない!もっとガツーンとくるような感じかと思っていたが、まとまりが良い音。KZS2のほうがいい。

2020.9.12
なんかハズレな音ではないが、物足りない音。ケースの蓋開けにくい。(笑)
TWS独特のノイズ『ゴワゴワ』した音は少し気になる。
TWSはバッテリー容量が気になるんですが、CX10はケース400mAだが、イヤホン本体は30mAなんですね、長距離の旅行は無理かな!

2020.9.25
低音の厚みはあるが丸い、それに中域に少しかぶる。TE-D01dよりはマシだが、、

“CCA CX10来ました。” の続きを読む

N6Pro VS. KZS2

NUARL N6ProKZ S2を比べてみました。

パッと聴いた感じでは、N6Proのほうがクリアで良い音に聴こえます。しかし、全体に響きが乗ってくるので、曖昧に聴こえます。ヴォーカルも引っ込みがちで少し曇って聴こえます。
S/NはN6Proのほうが宜しい。でもDRはKZS2ですね。
装着感もKZS2がいい。
セパレーションはN6Proが随分いい。
定位はKZS2がいい。

N6Proはクリアでセパレーションも良いが響きが全てを台無しにしている。

KZS2は低域に力があり、ライブハウスで聴いてるみたいだ!ヴォーカルも綺麗。

“N6Pro VS. KZS2” の続きを読む