iBasso Audio DX220Max 買いました。

久々のAudioネタ(笑)今日来ました。DX220Max
iBassoから音質重視のDAPが出たというので狙ってました。でも予約制であっという間に終了!(涙)
B級品が出たというので飛びつきましたよ。(笑)国内200台?しかない?
もちろんバーンインは終わってないので、、というなんですが、

220Maxの凄いところ、
ホームオーディオみたいな音がするんですね。。
ノイズが少ない。
ゲイン設定が3つあるので便利。

気になるところ、
TWSのヴォリュームが、、アナログヴォリュームでできない(笑)TWS本体かアンドロイド設定?からのみ。

ということで、ホームオーディオでF.Audio FA3と比べてみました。(笑)はやっ!

3.5mmはDX220Maxの勝ち!全てにおいて勝ち!慣らし中なのに(笑)
しかし、FA3をバランスにしてみたら、あらら…DRが広い!凄いFA3。26000円ですよ(大笑)

こりゃあれですね〜FA3の4499が楽しみですね。。

あ、Amazonもspotifyも繋がりました。意外と行けますね。(笑)

2020.8.11
kz zs10proで聴いてみた、解像度バリバリですっげえ音、少し疲れるかな〜!低域の深いところが出ない。

水月雨Moondrop KXXSで聴いてみた。こりゃいいわ!低音深いとこまで出ます。

ホームオーディオで、ハイゲインフルで聴くと中々のものですね。もう少し押し出し感が欲しい!3.5mmなので4.4で聴いてみたいと思い、Geekria Apolloという変換プラグを買ってきたが、もう一つだね。音が中央により、はっきり聴こえない。バーンインが済んでない聴き始めだからか?

2020.8.13
マイクロSDカードを換えてみた。SanDisk ( サンディスク ) 128GB microSD Extreme PROに。
なんか全体に厚みが出たような?くらい(笑)

それにしてもDX220maxは凄い解像度である。。KZ ZS10Proでも良い音だもんね。。

2020.8.25
Mango OSは相変わらず動きが硬い。スクロールしてると変なとこ触ってしまう。DX150の時とあまり変わらない。
アンドロイドOSのアプリである、Mangoも聴けないこともない。こちらはTWSも聴けます。

2020.9.11
Mango OS初めてフリーズしました。(笑)
音が濃厚になってきました。
アナログ部の電源には、8.4Vの高電圧バッテリーパック2つを一組にして搭載されているらしいが、少し使わなかったら電池減りますね、今朝73%になっていました。デジタルの電池は減っていない(笑)
アナログヴォリュームはある程度あげて聴いた方がいいですね、DACヴォリュームを調整しなければなりません。130くらいで聴いています。

2020.9.16
DACヴォリュームの調節で音が変わります。最大150に上げると迫力出ます。でも能率の良いイヤホンですと、アナログヴォリュームを少ししかあげられないと左右のバランスが崩れたりします。なのである程度のDACヴォリューム調節が必要になるかもしれません。KZ ZS10Proは能率良いのでDACヴォリューム140くらいで聴いています。

水月雨Moondrop KXXS購入しました。

先ほど、注文しました。楽しみだなぁ〜(笑)

水月雨KXXS

2020.5.24
来ました来ました、水月雨Moondrop KXXS。

これって音いいですね。(笑) 音場がなんとも言えません。エージングで変わるらしいです。楽しみだな〜!

2020.9.3
どうもええ音せんな〜なんか曇っているし、ごちゃごちゃしてる。こりゃハズレか慣らしが足りんのか?

水月雨KXXS

“水月雨Moondrop KXXS購入しました。” の続きを読む